意外とかっこいい?100円玉のコイン選別機の紹介

10x10x10cmとコンパクトなコイン選別機を作ってみました。

画像説明

コイン投入口の部分です。
中心の穴に入れます。

選別されたコインの取り出し口です。
100円玉は右のトレーへ、その他のコインは左のトレーから出てきます。
選別は、コインの大きさで判別していて、100円玉サイズは右、100円玉より大きいものや小さいものは左へ送られます。

上から見た図です。
選別の手順は、大きいコインから行われます。

  1. 100円玉より大きいコインは右へ(上の画像から見て)
  2. 100円玉のサイズは左へ
  3. 100円玉より小さいコインは右へ(ちょうど中心の出口から出てくる)

このような手順です。

こちらは作りかけのものです。
かなりシンプルです。

6種類の硬貨に対応したコイン選別機

>紹介ページ<

こちらのページでは、100円だけでなく、日本の硬貨全てに対応したコイン選別機を紹介しているので、ぜひご覧ください。

error

関連記事