お勧めTas動画集

今回は、私がお勧めするTas動画を紹介します。
主に、相当手の凝ったものや、見ていて飽きにくいものや、際も下ネタの無いものを取り上げています。(私個人が判断したものです。)
主に、シューティング系や横スクロールゲーム等を重視しています。

Tasとは?

Tas動画をご覧になる前に、Tasについてご説明します。

引用元

TASとは】

  1. Tool-Assisted Speedrunツールアシステッドスピードラン)
  2. Tool-Assisted Superplayツールアシステッドスーパープレイ

TASアクロニムであり、上記(1)もしくは(2)の略とされている。

ゲームエミュレータの機に搭載されている機を使い、実行速度スロー化やコマ送りQS/QLによる追記(やり直し)、メモリビューア(乱数など内部数値の覗き見)などを用いて(ツールアシスト)、実機で理屈上可だが通常の人間のプレイではとても再現できないようなスーパープレイ映像を作りだすという意味合いがある。

Speedrun”の文字の通り、一般的にはタイムアタック的として行われるが、ゲーム内にスコアがあるゲームでは”Scoreattack”(スコアアタック)を行っている動画もある。タイム短縮に影を及ぼさない範囲では魅せプレイなどの要素を取り入れている場合もあるが、最速という的を離れ魅せプレイメインに据えるものはTAPと呼ばれて区別される場合がある(後述)。

クリアタイムの記録は、どの場合が「ゲーム起動」の間から「最後の操作」の間までの動画での時間である[※1]ゲーム内のメモリ数値の強制変更等を含む「チート」とは別であり、理論上は実機でも再現可ではあるが、人間の上で再現可とはいえないものがどである。

つまりは、エミュレーターいわばツールを使い、主にタイムアタックを行います。
上の説明でもあるように、ゲーム内のメモリ変数値の強制変更等をしていない際、Tas=チートではありません。

Tasの作り方

こちらの動画で解説されているように、失敗したら少し元に戻ってやり直すという作業をひたすら行います。
そして成功したものだけを撮影します。
また、フレーム速度を落としてプレイしやすくするといった事も可能です。
これを繰り返していくことで、人力では不可能なタイムアタックを行う事が可能なのです。

では早速Tas動画を見てみましょう。

おすすめTas動画一覧

こちらのTasはチートも使っている模様。
チート+Tas 。これがソニック本来の早さなのか・・・

error

関連記事