【プラネットコースター】ハーダーでロボットアーム48機使って色々検証

今回はDLCコンテンツに含まれているロボットアームを使って、チャレンジモードのハーダーでどれくらい儲かるのか等を検証してみたのでご紹介します。プラネットコースターについては前回の記事をご覧ください。

一日中試行錯誤した結果、上の画像のようになりました。中心にはショップやレストランが集中しており、トラックライドに乗車する場合は必ず通るように設計してあります。トラックライドの出口から中心まで移動する間、お客さんはポイ捨てする可能性があり、メンテナンスが大変になるのでできるだけ短くしてあります。その分待ち行列の長さは超長くなってしまいました(;’∀’)(通路を橋にすれば距離を短くすることができますが、橋を作らなかったのは私のこだわりです。)

中心部はショップやレストランが集中していて、人口が際も多い部分です。トラックライドの入り口は全てここから出ています。中でも売れ行きの良かったショップはギフト系で、一店舗だけで月1000$以上稼ぐことも普通にあります。その次に売れ行きの良かったショップはドリンクショップでした。★5のレストランも置いていますが、総合的に赤字です。ちなみにフード店ですが、レストランを置いているせいか全く寄ってこないので、自動販売機を一つだけ設置しています。(全て無くすと苦情が殺到し、破壊行為が拡散するので外すことができません。)

上の話から「レストランを減らせばよいのでは?」と思った方もいらっしゃるかと思いますが、実際に試した結果、フード店の売り上げは月600$を超える収入となりました。しかし、私がレストランを設置している理由は他にあり、レストランを利用したユーザーの幸福度などのパラメーターが、一気にほぼ全回復するので使用しています。

通路の下は辺り一面が水面となっています。

ライドはロボットアームとライトライン(モノレール)しかありません。

来園者の欄を見てみると、赤い項目がちらほら見えるので、まだまだ改善の余地はありそうです。

多くの来園者はお金がないと言っているので、これ以上お金が使えない、つまりライドに乗れない、収入減が無いといった事が起こってくるので悩みどころですね。

最終的に、収入結果はこのようになりました。

一度パークを閉鎖しているので収支バランスが悪いですが、安定したら月70000$儲かるようになります。(キャッシュフロー)

今回の検証で分かったこと(箇条書き)

※上で説明していない項目もありますが、ご了承ください。

  • ライドの料金が高いと感じたほとんどのお客さんは、ベンチとごみ箱を壊す。
  • 評価の高いレストランは幸福度やそのほかのパラメーターをほぼ全回復するので、ハーダーなど、パラメーターの減少が激しい状況である場合は、多少の赤字でも置いたほうが良い。
  • レストランを多く置いた場合、フードショップに人が全く来なくなるが、パークから全て消すと苦情が殺到し、ベンチとごみ箱が一瞬で破壊されるので、自動販売機など、フード関係のショップは一件以上必ず必要。(レストランは含まない。)
  • レストランの座席が常に満員であっても、必ず黒字になるとは限らない。(レストランの物価の価格はデフォルトのまま。)
  • 終盤、ショップ関連では、ギフトショップが一番儲かる。
  • ギフトショップを複数設置した場合、「何か楽しいことをしたいから、今は〇〇で買い物はしたくない。」という苦情メッセージが大量に寄せられるが、ライトライン(モノレール)を設置すると苦情がほとんどなくなる。ギフトショップの収入は当然減る。ちなみにギフトショップの苦情メッセージによってお客さんがベンチやごみ箱を壊したりすることはあまりない。
  • 待ち行列の通路の長さが極端にながいと「この待ち行列超長いね。」という考えを持つお客さんが現れるようになるが、パラメーターが黄色なので、そんなに悪いことではないらしい。
  • ライトライン(モノレール)は、めちゃくちゃ儲かる。

error

関連記事

返信を残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください