【Cuphead】1930年代のカートゥーンを再現したゲームが登場!

今回は、Cupheadというゲームをご紹介します。

Cupheadとは

1930年代カートゥーンを、線のブレや画面のノイズまで拘り再現した、手書きアニメーションウリアクションシューティング基本はすべてアナログでの手書き。制作に7年かけた。制作に専念する為に仕事を辞めた。資金調達の為に家を抵当にした。ともはや狂気すら感じる工程を経て開発された。
ただしその甲斐あって、2週間で100万本を売り上げた話題のソフトである。

転載元

ダウンロード方法

ちなみに、価格は日本円で大体2000円程となっております。

公式

Steam

Xbox(Winwods10)

GOG

ダウンロード方法はいくつかあります。

WIndowsの場合は、どのサイトからでもダウンロードして遊ぶことが可能です。
ただし、Windowsのバージョンは、基本的にWindows7からとなっており、それ以下のバージョンでは不明です。

遊んでみた

操作は、Zでジャンプ、Xで指パッチン、Cで位置固定、Vで必殺技、シフトでダッシュとなっています。

結構忙しい動きをするので、慣れるまで少々大変でした。

 

コインも欠かさず取ります。

 

ボス戦では、いくつかの攻撃パターンが存在します。

 

このボスも結構苦戦しました。

 

飛行機でも必殺技が使えます。

 

 

価格は2000円程ですが、このゲームはそれ以上の価値があるものだと思うので、ぜひ一度購入してやってみてはどうでしょうか?

関連記事

返信を残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください